ローカライズ

多言語翻訳に強み!字幕翻訳サービスの提供を開始

DICO株式会社は、得意分野であるゲームの翻訳・ローカライズに加え、アニメや映画などのエンタメ系サービス事業者に向けた字幕翻訳サービスの提供を開始いたしました。

字幕翻訳サービスとは、映像内のセリフ=テロップやナレーション等を、多言語に翻訳することを指し、スポッティング、聞き起こし、翻訳、ASS/SRT/CAPファイル等の形式で字幕データ制作といった一連の流れをワンストップで対応可能なことが弊社の強み。更に日英翻訳を経ず、直接、各国の言語に翻訳することでコストの削減と納期の短縮を実現しています。

また、字幕翻訳だけではなく、ネイティブによる吹き替え等にも対応し、映像翻訳をシームレスにご提供できるのが、DICOのサービスです。

関連ニュース