ローカライズ

世界的大人気アニメ「NARUTO -ナルト- 疾風伝」の7か国語への字幕翻訳を担当

DICOは、Viewster社が世界的大人気アニメ『NARUTO -ナルト- 疾風伝』を世界に向けて同時配信するために、多言語翻訳(ドイツ語、オランダ語、イタリア語、スペイン語、ロシア語、スウェーデン語、トルコ語)を担当しました。

本アニメ作品は日本国内で毎週木曜日にテレビ放送を行い、同時に動画配信サイト「Viewster」を通じて世界に向けて配信を行っているため、弊社の正確で継続可能な翻訳体制が生かされました。


また、日本を中心としたアジアの文化がふんだんに含まれており、それを海外の熱狂的なファンに伝える高いクォリティのカルチャライズが求められていたため、日本文化に精通した弊社のローカライズとカルチャライズにたけた翻訳チームが7か国語への同時翻訳を可能にしました。


NARUTO -ナルト- とは

週刊少年ジャンプで連載中の岸本斉史による大人気アクション漫画。日本をはじめとしたアジアの文化を世界観に取り入れて、忍者が超能力を使い激しくバトルをする姿を描いています。


字幕翻訳サービスとは

映像内のセリフ=テロップやナレーション等を、多言語に翻訳することを指し、スポッティング、聞き起こし、翻訳、ASS/SRT/CAPファイル等の形式で字幕データ制作といった一連の流れをワンストップで対応可能なことが弊社の強み。更に日英翻訳を経ず、直接、各国の言語に翻訳することでコストの削減と納期の短縮を実現しています。また、字幕翻訳だけではなく、ネイティブによる吹き替え等にも対応し、映像翻訳をシームレスにご提供できるのが、DICOのサービスです。


翻訳会社ディコ
https://honyaku.dico4u.com/

関連ニュース